QUOINEX(コインエクスチェンジ)を登録する方法とメリット

仮想通貨のインフルエンサーに気をつけろ!?

eyecatch

投資判断基準

仮想通貨を初めて困るのがどの銘柄に投資するかですよね。

大儲けを狙って海外の取引所に上場している銘柄を狙うか。国内で上場している時価総額の高い銘柄で無難に投資するか。

 

一般的に投資を判断する際には以下のようなパターンがあるように思います。

  1. テクニカル分析で買う
  2. 材料が出そうなのを買う。
  3. 通貨自体を調べて気にいった通貨を買う。
  4. インフルエンサーを参考に買う。

今回は4のインフルエンサーを参考にして買うについて記事を買いてみようと思います。

 

投資しやすい曜日があるのかについては別記事で書いているので参考にしてみてください。

 

インフルエンサーというのはみんなも知っている通り、世間的に影響力のある人のことですよね。

仮想通貨でいえば、〇の内さんとか、〇ナさん、〇yaさん、〇ノカズさん、〇ハヤさんとか他にもいろいろいます。

インフルエンサーの方達は情報をたくさん持っているし、有用な情報もくれますが、インフルエンサーによる嵌め込みがあるんですよね。それが怖い。

仮想通貨の嵌め込みとは?

嵌め込むの意味は辞書によると、【①ある形の中にはめて入れ込む。②計略にかけてだます。ごまかす。】です。

 

仮想通貨で嵌め込むっていう場合は、②の計略にかけてだますという意味が一番しっくりきますね。

嵌め込み案件の例

嵌め込みとは上の図のようなことです。

説明すると、まずインフルエンサーがツイッターなどで個別銘柄について、「〇〇安すぎ。もっと評価されてもいいでしょw買い増しします。」みたいなことをいいます。

そうすると、それを見たフォロワーが群がって買ってきたところで自分は売り抜けるというものです。養分乙ってな感じです。

 

もちろんインフルエンサーでもいろんな人がいます。

 

個別の銘柄について価格が上がるとか言って予想屋みたいなことをしている人もいるし、価格について上がる下がるは言うけど、絶対とか確実とかの言葉は使わないっていうインフルエンサーの人もいます。

〇ナさんとか価格についてあんまり言わないような気がするし、ニシノカズさんも言わないですよね。でも、ニシノカズさんはTwitterのアカウントを売却したって噂もあるし今後はわからいなけど。

というか普通良識あるインフルエンサーは個別銘柄を買い煽るみたいなことは言わないと思うんですよね。

 

インフルエンサーの人たちは一般的に頭がいい人が多いと思うので、個別銘柄のしかも時価総額が低い銘柄について自分が買い煽りをすればどういう結果になるかわかってると思うんです。

露骨にいう人はそれがわかっててみんなを養分にしてるでしょ(゚Д゚)ゴルァ!!

 

株では一応証券取引法でそのような行為をすることは犯罪になります。たまに捕まってますよね。

例えば「監視委、男性3人を告発 ストリーム株の相場操縦で 」こういうのがそうですよね。

 

でも、仮想通貨の場合はそのような法律自体がないため煽り行為以外に見せ玉や仮想売買についてもなんでもあり状態なんです。

ですので、仮想通貨で売買される方は仕手にやられないように気をつけましょう。全ては自己責任です。

有名な人にはICOの宣伝をしてくれたら〇万円あげますとかあるらしいですし、インサイダーについても噂ではあるみたいです。

草コインの下落率と主要な通貨の下落率

今回大きな下落があったので、主要な通貨とインフルエンサーが煽った草コイン銘柄の下落率を調べて見ました。

 

最高価格は過去3ヶ月の最高価格で、最低価格は最高価格を付けたあとの最低価格です。

ちなみに、草コインという言葉は世界中で使われているわけではありません。

日本の名前は忘れたけど誰かが、時価総額の低い、スキャムみたいなコインを「クソコイン」と言っていたのだけど、クソというのはちょっとかわいそうということで、笑える意味で使われるwwwから笑ってしまうようなコイン=草コインって言っています。

下落率

市場全体の下落率が67%なのでそれより下落率の大きいのは他のコインに比べて大きく下落したと言えると思います。

ETHとNEOの強さが目立ってますよね。

ETHは開発も順調に進んでるし、あまり悪い材料を聞かないので、強いですね。長期で持っておくにはおすすめな通貨です。

 

反面、煽られた銘柄のBitzeny、XP、PAC、TRONは軒並み90%ぐらい下落していてほぼ壊滅状態です。

時価総額が低いこともあるでしょうが、草コインって下落した時には弱いんですよね。みんな投機目的で買ってるので下がったらすぐ売ってしまうんでしょうね。

 

煽られて、草コインを買っても上手く売りぬけないと、すごい損をしてしまうので、一日中チャートを見ていられない人にとってはつらいですよね。

煽り銘柄恐るべし!(*゚∀゚)っ

インフルエンサーを参考にして買う意味

インフルエンサーを参考にして買うのは私もしたことがあるし、自分で買うよりかえって儲かったりするですよね。

動画でテクニカル分析をしながら説明されるとなるほどと思っちゃいますしね。

 

でも、投資の判断を自分で全く考えずに、他人に預けてしまうことはやはり危険だし、儲かっても損してもなんか違うんじゃないかなという気がするんですよね。

なんか無責任な気がするんですよね。

 

何事もそうですが、いろんな物事について自分で考え自分で判断し自分で行動することを意識していないと誰かをやたらと非難したり、妬んだりする人になるような気がします。

そういう意味では投資って性格が出るかもしれないですね。

最近、仮想通貨投資を始めた人はインフルエンサーに気をつけてくださいね!養分にされないようにね(´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です