【2019】仮想通貨取引所の登録に年齢制限はあるの?未成年の大学生や高校生・高齢者でも使える取引所一覧

【2019】仮想通貨取引所の登録に年齢制限はあるの?未成年や高齢者でも使える取引所一覧

未成年者や高齢者でも登録できる取引所はあるのでしょうか?

未成年者の登録については仮想通貨業界が健全化に向かっているところなのでほとんどの取引所で登録できません。

登録できるのは「フィスコ仮想通貨取引所」だけとなっています。

高齢者の方も一部の取引所では登録ができません。

具体的にはコインチェック」と「DMM BITCOIN」は75歳以上が登録できません。

「Liquid by Quine」は80歳以上が登録できなくなっています。

未成年や高齢者が登録できる取引所一覧(2019年4月9日時点)

未成年高齢者新規登録登録できる年齢公式HP参考ページ
ビットフライヤー20歳以上公式HP参考
コインチェック20歳以上75歳未満公式HP参考
Zaif年齢制限なし公式HP参考
bitbank20歳以上公式HP参考
BITPoint20歳以上公式HP参考
オススメ GMOコイン20歳以上公式HP参考
DMM BITCOIN20歳以上75歳未満公式HP参考
Liquid by Quine20歳以上80歳未満公式HP参考
SBIバーチャルカレンシーズ20歳以上公式HP参考
フィスコ仮想通貨取引所年齢制限なし公式HP参考
TAOTAO20歳以上公式HP参考
Decurret20歳以上満75歳未満公式HP参考
Binance年齢制限なし公式HP参考
BitMEX年齢制限なし公式HP参考
CryptoGT年齢制限なし公式HP参考
年齢制限まとめ

【未成年におすすめの取引所】

⇒ フィスコ仮想通貨取引所(※現在未成年が登録できるのはここだけです)

 

【高齢者におすすめの取引所】

⇒ GMOコイン

未成年が仮想通貨投資をするメリット

少額から投資できる

投資を始めようと思った場合にまず必要なのがお金ですが、未成年って基本的にお金ないですよね。

株とかだと投資を始めるのに数万円は必要になってしまいます。

その点、仮想通貨は1,000円からでも始めることができます。

口座を開設・維持するのにも特別費用はかからないので手軽に始めることができます。

しかし、価格の変動が大きいのでなくなっても構わないお金で始めることをお勧めします。

投資は若いうちから始めると有利

資産形成は若いうちから始めると有利という話はよく聞きますよね。

それは複利の効果によってお金がおおきく増えていくからです。

10万円投資して、年間5%の利益を得たとすると1年目の利益は5千円、さらにそれを投資すると2年目の利益は約1万円と時間が経つにつれて利益がどんどん大きくなっていきます。

資産形成は早くから始めておいたほうが複利の効果を十分に発揮できるので有利です。

将来有名になれるかも?

仮想通貨は始まって間もない産業で、まだまだ実用化されていませんし、今後社会でどのように受け入れられていくかもよくわかりません。

しかし、その存在感自体は年々高まっているように思います。

このようなこれからの産業にいち早く目をつけて投資し、勉強することでこれから先の実用化されたときに他の人よりも一歩リードすることができます。

ツイッターとかブログで情報発信することにより仮想通貨業界で有名になれば将来の自分の資産になるかもしれません。

ツイッターでお年玉全額ビットコインに突っ込んでみたとか情報発信すると面白いかもしれませんね。

未成年が登録できる国内取引所は「フィスコ仮想通貨取引所」のみ

なぐ

「フィスコに登録 ⇒ BTC購入 ⇒ バイナンスに送金 ⇒ バイナンスをメインで使う」がおすすめ!

現在未成年が登録できる国内取引所は「フィスコ仮想通貨取引所」のみとなっています。

未成年でも登録はできますが、利用規約によると親の同意が必要と書いてあるので注意しましょう!

フィスコ仮想通貨取引所はZaifを買収するなどして有名になりましたが、業務改善命令を受けており取引所の流動性も低いのでメインで使うにはおすすめしない取引所です。

未成年者が仮想通貨売買をするにはまず、フィスコ仮想通貨取引所でビットコインを購入し、未成年でも登録できるバイナンス等の海外取引所を利用するのが一番いいと思います。

海外取引所はたくさんありますが、一番有名で日本人利用者も多いバイナンスに登録するのが無難だと思います。

バイナンスへの登録の仕方は下の記事を参考にしてください。

当ブログ限定!キャンペーン中

バイナンスの公式サイトへ

取引手数料の10%をキャッシュバック

高齢者におすすめの取引所は「GMOコイン」

gmoコイン

高齢者は未成年と違いほとんどの取引所を利用することができますが、その中でも一番おすすめする取引所は「GMOコイン」です。

GMOコインのおすすめポイントはFX取引高世界一となったこともあるGMOが運営している点です。

今まで国内取引所でハッキングされたところはコインチェックやZaif、Mt.GOXですが、このようなところは仮想通貨取引所を運営するまで金融業界の運営に本格的に参入していませんでした。

ですので、金融を運営する上でのセキュリティ対策などの面でやや稚拙なところがあったのかもしれません。

しかし、GMOはそのような金融商品を扱う上でのノウハウやセキュリティ対策などを持っているため会社やセキュリティに対する信頼性は非常に高いといえます。

また、人気NO.1!GMOコインのメリット・デメリットの記事で詳しく書いていますが、利用しているユーザーの約半数がサービスに満足しており顧客満足度も高くなっています。

とりあえずGMOに登録しておけば間違いないでしょう。

今なら新規口座開設で20,000satoshiもらえる

GMOコインで無料登録する

関連記事

仮想通貨投資を始めたい人はこちらの記事を参考して下さい。

取引所の登録の仕方から売買の手順まで書いています。

アイキャッチ 仮想通貨リップル(ripple/XRP)の買い方・始め方をビットバンクで初心者にもわかりやすく徹底解説!