リップルを買うならbitbank

仮想通貨投資のリスク

eyecatch

なにか新しいことを始める場合に気になるのはメリットよりデメリットのほうですよね。

私も新しいことを始めるときはメリットよりデメリットの方が気になります。

投資なんかして変なトラブルに巻き込まれたくない!!

ゆーちゃん

仮想通貨取引では下のことをしない限り最悪投資額がゼロになるだけで、借金をするとかいうことにはならないので安心してください。

注意
  • ビットコインFXで大きな損失をだす
  • 借金して仮想通貨を購入する

ビットコインFXをやってる有名な人もけっこういますが、基本的に素人がするものではないと思っています。

四六時中、FX投資をやってそれでご飯を食べてる人がいるんですよ。

どう考えたって、そんな人に素人が勝てるわけがありません。

やるなら、遊び程度でするだけにしておきましょう。

 

上のことをしなければ借金生活をするリスクは減りますが、ほかにも色々なリスクがあるのでみていきましょう。

取引所が破たんするリスクがある。

kaisya_tousan

仮想通貨を購入するためには取引所に登録して、入金をする必要があるのですが、取引所で買った通貨を置きっぱなしにしておくと取引所がハッキング被害にあって倒産した場合、預けていた資産が戻ってこない可能性があります。

 

この辺のところは最近coincheckのハッキング事件があったから仮想通貨投資をしようと思っている人は詳しいと思います。

取引所のハッキング被害はけっこうあるので、取引所リスクを回避しようと思ったら、ハードウェアウォレットを購入する必要があります。

このウォレットは1万円ぐらいして高いうえに自分で管理しないといけないのでけっこうめんどくさいところがあります。

こういうところは仮想通貨がまだまだ黎明期だからだと思います。

株やFXに比べて税金の面で不利

株やFXでは利益が増えても税率が一定ですが、仮想通貨の場合に利益がでると税率も上がっていき最高税率が45%まであがってしまいます。

また、株式やFXでは損失を3年間繰り越すことができるのに対して仮想通貨では損失を繰り越すことができないのでこの点でも不利です。

 

税金の面ではまだまだ株やFXに対して不利であり今後改善されていくことを期待するしかありません。

仕手やインフルエンサーに気をつける必要がある

 

kabu_site_souba_souju

株では証券取引法によって株価操縦をするような行為をした場合、逮捕されますが、仮想通貨ではそのような規制がないためツイッターなどをみている煽り行為などが行われています。

「どの通貨がいいかよくわからないし有名な人がおすすめしている通貨だから買ってみようかな・・」と思って買うとひどい目にあうことがあります。

 

仮想通貨には株みたいに財務諸表や投資の指標となるものがないので自分で通貨について、ちゃんと開発されているか?将来値上がりが期待できる新しいコンセプトがあるか?などを調べなければいけません。

 

この辺は調べるのはめんどくさいですが、自分で調べて誰も知らないような将来有望な通貨を見つけて大もうけできたら最高ですよね!

実際に使えるところが少ない

仮想通貨はまだまだ実際に使えるところが多くありません。

実生活で使えるとしたら、ビットコインとネム、モナぐらいじゃないでしょうか。

仮想通貨は投資の対象としてはかなり盛り上がりましたが、実生活に浸透していくにはもっと時間がかかりそうです。

実生活に浸透してから投資をしても遅いわけでそういう意味では仮想通貨自体まだまだ発展途上といえそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です