BitMEX(ビットメックス)のメリットやデメリットなどの評判・口コミ・特徴を徹底解説!



bitmex

ビットメックスに登録するに当たって何かデメリットはないのか?
レバレッジ取引するならビットメックスがいいって聞いたけど大丈夫かな?

この記事ではこのような疑問に答えていきます。

結論から言うと、ビットメックスを利用することによるデメリットはレバレッジが最大100倍と大きいことです。

これはデメリットともメリットともいえることです。

レバレッジは大きいですが追証がないので比較的安心して取引できます。

レバレッジの大きい海外の取引所で勝負したいと思っているのならとりあえず登録しておいて損はないでしょう。

BitMEXのメリット
  • レバレッジ最大100倍
  • 追証なし
  • 取引手数料が安い
  • サーバーが軽い
  • 取引量が多い
  • 日本語に対応している
  • セキュリティ評価が高い
  • 登録時に本人確認書類がいらない
BitMEXのデメリット
  • BTC建でしか資産を保有できない
  • 出金がすぐにできない
  • 日本円で直接入金できない

\ ここから登録すると6ヶ月間手数料が10%OFF /

BitMEXの公式サイトへ

BitMEX(ビットメックス)のメリット

メリット

レバレッジ最大100倍

レバレッジ取引

BitMEX(ビットメックス)ではレバレッジが最大100倍です。

上の図ではレバレッジ10倍で説明していますが、それがビットメックスでは100倍になります。

ですので100万円あれば1億円分のビットコインが買えるので、上の図で言うと利益が100万円ではなく1000万円になるということになります。

その分、損も100倍になってしまうのでいきなり100倍から始めるのではなく低倍率から始めてリスク管理を徹底する必要があります。

また、ビットメックスではレバレッジの倍率を7倍など細かく設定することが可能です。

追証なし

追証とは追加証拠金の略です。

レバレッジ取引では損失が預け入れた証拠金の額を一定の水準以上になると、追加で証拠金を支払うか強制決済(ロスカット)になります。

ビットメックスでは追証がないため証拠金維持率が50%を切るとロスカットになります。

追証がない取引所のメリットは証拠金以上に損失を被る可能性が低いことですね。

\ ここから登録すると6ヶ月間手数料が10%OFF /

BitMEXの公式サイトへ

取引手数料が安い

取引手数料

取引所名取引手数料(メイカー/テイカー)
BitMEX-0.025%/0.075%
BINANCE0.1%/0.1%(BNBトークンを使えば0.05%)
OKEx0.1%/0.15%
Bittrex0.25%/0.25%
Bitfinex0.1%/0.2%
Houbi0.2%/0.2%

他の海外取引所と比較して頂けるとわかりますがビットメックスは取引手数料が非常に安くなっています。

メイカーに至っては取引手数料がもらえるほどです。

テイカーについても他の取引所と比較して安くなっています。

メイカーとテイカーの違い

【メイカー】

取引板にない価格で注文することにより注文を取引板に並べて約定した取引のこと

 

【テイカー】

取引板に並んだ既存の注文で約定した取引のこと

取引手数料は取引所選びの目安になるくらい重要なものですので取引手数料の安いビットメックスはおすすめできます。

サーバーが軽い

個人トレーダーで有名な響きさんもビットメックスの軽さにびっくりしてますね!

ここから登録すると6ヶ月間手数料が10%OF

取引量が多い

bitmexの取引量

CoinMarketCapによるとビットメックスの取引量は世界一の量を誇っており、流動性に問題はないので安心して取引することができます。

日本語に対応している

bitmex6

  ビットメックスの取引画面は上記のようになっています。

海外の取引所ですが完全に日本語対応をしているため日本の取引所と同じように使うことができます。

セキュリティ評価が高い

取引所を選ぶ上で気になるのが取引所のセキュリティだと思います。

海外の取引所なのでセキュリティは大丈夫だろうかと心配になりますが、ビットメックスは日本の取引所以上にセキュリティは堅牢です。

海外のメディアが報道した取引所セキュリティランキングTOP100ではビットメックスは4位に入っています。

日本の取引所では最高評価がビットフライヤーの15位、その次がLiquidの58位でした。

しかし、セキュリティに絶対はないので使用する取引所を分散するなどユーザー側の工夫は必要になります。

\ ここから登録すると6ヶ月間手数料が10%OFF /

BitMEXの公式サイトへ

参考 仮想通貨取引所「セキュリティランキング」TOP100発表COINPOST

本人確認書類がいらず簡単に登録できる

ビットメックスは登録がとても簡単です。

大げさではなく3分で登録が終わってしまいます。

本人情報や本人確認書類のアップなどもないのですぐに登録できます。

ここから登録すると6ヶ月間手数料が10%OF

BitMEX(ビットメックス)のデメリット

デメリット

BTC建でしか資産を保有できない

ビットメックスではBTCとETHはUSD建で所有できますが、それ以外の通貨は常にBTC建で所有することになるのでビットコインの変動の影響を受けやすくなっています。

出金がすぐにできない

ビットメックスではセキュリティ上の理由で出金はビットコインのみで出金申請を日本時間の22時に締め切って一日一回処理されています。

ビットメックスではインターネットにつながっていないコールドウォレットで資金を管理しているためこのような不便が起こりますが、その分セキュリティには安心感があります。

日本円で直接入金できない

日本円で直接入金できないのはビットメックスだけのデメリットではなくどこの海外取引所も同じです。

日本の取引所でビットコインを購入してビットメックスに送金し売買を始めましょう。

ビットコインやイーサリアムを日本の取引所で購入するなら送金手数料無料の「GMOコイン」が一番おすすめです。

⇒ 人気NO.1!GMOコインのメリット・デメリットと口座開設方法を紹介

gmoコイン 人気NO.1!GMOコインのメリット・デメリットと口座開設・新規登録方法を紹介

BitMEX(ビットメックス)の評判・口コミ

ビットメックスの評判を集めてみました、悪い評判はあまりないようですね。

追証ないし軽くて使いやすいからおすすめという声が多いですね。

ここから登録すると6ヶ月間手数料が10%OF

ユーザー

mexはハイレバも出来るけど、借金追う事は無い、それは強み

ユーザー

最高で100倍まで取引できる。BITMEXという取引所ではゼロカットといって追加証拠金を請求されないからビットコインFXをやるならそこがいいと思う。

ユーザー

BitMEXって出金超遅いけど(1日1回のみ)不満も特に聞こえてこない。 やっぱり本丸のサービスがしっかりしてりゃユーザーは大概のことは受け入れるよなっておもた。

ユーザー

bitmexは成行手数料が割と高いけど不満は全然聞かないし、結局は使いやすさが一番。 でもそれ考えるとBittrexて何で廃れたんだろうな。Binanceアフィ始まって過疎ったんだったっけ
bitmex ハイレバレッジで人気の海外取引所BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を紹介

BitMEX(ビットメックス)の概要

ビットメックスの概要をざーっとみてみましょう。

ビットメックスの概要

取り扱い通貨数8種類(BTC、ETH、BCH、EOS、TRX、LTC、XRP、ADA)
対応言語英語・中国語・ロシア語・韓国語・日本語(日本語に対応)
新規登録に当たって必要なものメールアドレスのみ
取引の種類レバレッジ取引
取引手数料メイカー:-0.025%、テイカー:0.075%
入出金手数料無料
アプリ×(スマホ対応はしている)
ソーシャル公式ツイッター

公式Reddit

公式ホームページ

公式ブログ

ビットメックスのメリット
  • レバレッジ最大100倍
  • 追証なし
  • 取引手数料が安い
  • サーバーが軽い
  • 取引量が多い
  • 日本語に対応している
  • セキュリティ評価が高い
  • 登録が3分で終わる
ビットメックスのデメリット
  • BTC建でしか資産を保有できない
  • 出金がすぐにできない
  • 日本円に直接入金できない

\ ここから登録すると6ヶ月間手数料が10%OFF /

BitMEXの公式サイトへ

bitmex ハイレバレッジで人気の海外取引所BitMEX(ビットメックス)の登録方法と使い方を紹介