ビットコインのペーパーウォレットの”超簡単”な作り方や使い方を解説

eyecatch

ビットコインなどをインターネットに接続していない環境で保管する方法としては「ハードウェアウォレット」と今回紹介する「ペーパーウォレット」があります。

 仮想通貨のペーパーウォレットとは?メリット・デメリット・保管方法などを紹介
paperwallet 仮想通貨のペーパーウォレットとは?特徴・メリット・デメリットなどを紹介

今回紹介する「ビットコインペーパーウォレット」が「ハードウェアウォレット」に比べて優れている点は無料で作成できることです。

ハードウェアウォレットも複数の通貨を安全に保管できておすすめですが、値段が1万円ちょっとするのでちょっと高いんですよね~。

新米くん

僕はビットコインについては長期で持とうと思っています!
長期で保有するつもりならペーパーウォレットはおすすめじゃぞ!無料で作れるが紙を無くさないようにな。

神様

Segwitに対応していないビットコインペーパーウォレットの作り方

ビットコインペーパーウォレットの作り方は簡単ですのでさっそく作っていきましょう。

作り方を7段階にわけて説明していきます。

作成手順

  • STEP.1
  • STEP.2

     

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

      ここでパソコンをインターネットに接続していないオフライン環境にしましょう。

     

    そのほうがセキュリテイ上オンラインで作るよりもより安全に作成できます。

     

    インターネットをオフラインにする方法は「ネットワークを一時的に切断する方法」を参考にしてみて下さい。

     

    インターネットに接続して、上の画面のような「インターネット接続がありません」になっていればOK!

  • STEP.3

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

     オフライン環境になったのを確認することができたら先程ダウンロードしたファイルのなかにある「bitaddress.org.html」をクリックします。

  • STEP.4

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

      100%になるまで画面上でマウスを動かしまくります。

  • STEP.5

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

      そうするとQRコードと鍵のコードが表示されるのでこれでビットコインペーパーウォレットの完成です!

    右側の青い部分が「公開鍵」、左の赤い部分が誰にも見せちゃいけない大切な「秘密鍵」になっています。

     

    デザインにこだわりがなければこれで十分なので印刷しておきましょう。

    せっかくだし、お札みたいなかっこいいデザインがいいという人は次のSTEP.6に進んで下さい。

     

  • STEP.6

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方  上のタブの「Paper Wallet」をクリックすると印刷用のページが出てきますので「BIP 38」で暗号化しない場合は印刷しましょう。

  • STEP.7

    ビットコインペーパーウォレットの作り方「BIP38」で暗号化する場合にはパスフレーズをいれて2段階認証を設定しましょう。BIP38を設定したほうが、紙を盗られてもパスフレーズがないと入出金できないのでより安全です。

    ただし、パスフレーズを忘れてしまうと入出金できなくなってしますので注意が必要です。

Segwit対応のビットコインペーパーウォレットの作り方

送金手数料が安いSegwitに対応したビットコインペーパーウォレットの作り方も説明していきます。

Segwit対応と言っても作り方はとても簡単ですので安心してください。

Segwitってなに?

Segwitについて簡単に言うと「ビットコインのスケーラビィリィテイ問題を解決する一つの方法で、取引サイズを圧縮することによって、より小さいデータで取引を完了できるようになり、送金手数料を安くできる技術のこと」です。

では、8段階に分けてSegwit対応のビットコインペーパーウォレットの作成をみていきましょう!

作成手順

  • STEP.1

    SegWit Paper Walletにいきます。

  • STEP.2

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

      SegWit Paper Walletのサイトにいくと、画面の上のほうに上のような英語が表示されていると思いますので、「saving this site」と書かれたリンクをクリックします。

  • STEP.3

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

      リンクをクリックすると上のような画面が表示されるので「Source code(zip)」をクリックしてファイルをダウンロードします。

  • STEP.4

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

      ここでパソコンをインターネットに接続していないオフライン環境にしましょう。

    そのほうがセキュリテイ上オンラインで作るよりもより安全に作成できます。

     

    インターネットをオフラインにする方法は「ネットワークを一時的に切断する方法」を参考にしてみて下さい。

     

    インターネットに接続して、上の画面のような「インターネット接続がありません」になっていればOK!

  • STEP.5

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

      STEP.3でダウンロードしたファイルを解凍すると上の図のようなファイルが出てくるので「index.html」をクリックします。

  • STEP.6

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

    「Gnerate New SegWit Address」をクリックします。

  • STEP.7

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方

      画面の上に「Move Your Mouse Around Here For Randomness」と書かれた枠があるのでそこでマウスを動かしまくります。

    ちょっと大変だけどとにかく動かしまくります。

  • STEP.8

     

    ビットコインペーパーウォレットの作り方7

      そうするとQRコードと鍵のコードが表示されるのでこれでビットコインペーパーウォレットの完成です!

    右側の青い部分が「公開鍵」、左の赤い部分が誰にも見せちゃいけない大切な「秘密鍵」になっています。

ビットコインペーパーウォレットへの送金方法

【入金方法】

入金方法については、別のウォレットからビットコインペーパーウォレットの左側にある公開鍵を読み込んで送ればOKです。

 

【出金方法】

デスクトップアプリか「Copay」などのモバイルウォレットで秘密鍵を読み込み出金します。

ビットコインペーパーウォレットの残高確認の方法

ビットコインペーパーウォレットの残高確認をする場合は、Web Analysisというサイトで確認できます。

ビットコインペーパーウォレットの作り方

  リンクをクリックすれば上のような画面がでるので「公開鍵のアドレスを入力します。」

ビットコインペーパーウォレットの作り方

  そうすると上のような画面がでてきて残高確認ができます。