【12/28までキャンペーン中】BITPointで最大5,000円のBTCがもらえる

二段階認証の失敗などでZaif(ザイフ)にログインできない場合の原因と解決法!

zaifにログインできない人

こんにちはなぐです。

この記事を読んでいるということはあなたはZaifにログインできなくって焦っていると思います。

図解

おそらくこのような状態ですよね!

ここではログインできない場合の症状別に解決法を提案していきます。

目次からログインできない症状を選んで該当のところに飛んでくださいね。

eyecatch 【仮想通貨】機種変更した時の二段階認証の移行の仕方

二段階認証トークンを正しく入力しているのにZaifにログインできない場合

まずは、二段階認証トークンについて誤解していないか確認してみましょう!

  二段階認証トークンとは二段階認証アプリ「IIJ Smart key」の場合でしたら画面の中央に出てくる6桁の数字のことですよ。

ワンタイムパスワード

これを入力間違いしていないか落ち着いて入力してみます。

 

それでも、できないから困ってるんだよ!と言う人は、以下の内容を試してみて下さい。

IIJ SmarKeyのヘルプページには正しいワンタイムパスワードを入力しても認証に失敗する場合には、「お使いの端末の時刻やタイムゾーンが正しく設定されているか確認してください。」とあります。

Google Authenticatorを使っている場合でも認証に失敗する場合は一度確認したほうがいいかもしれませんね。

smartkeyhelp

参考 ヘルプsmart key

 

  時刻やタイムゾーンが正しく設定されているか確認する場合は次のサイトを参考にしてみてね。

参考 【iPhone】自動設定なのに時計がずれてしまった時の対処方法SBAPP

それでも、ログインできなければZaifに問い合わせて二段階認証を一度解除してもらうしかないでしょう。

機種変更したらZaifの二段階認証できなくなった場合

機種変更した場合、手元に前のスマホがある場合とない場合があると思います。

手元に前のスマホがある場合

前のスマホが手元にある場合は新しいスマホに二段階認証の引き継ぎをする必要があります。

わたしも引き継ぎをやってみたので「【仮想通貨】機種変更した時の二段階認証の移行の仕方」の記事を参考にしてください。

手元に前のスマホがない場合

手元に前のスマホがない人もいると思いますが、そのような人はZaifの二段階認証を設定する際にページに表示された「QRコード」か「キー」が必要になってきます。

Zaifの二段階認証を設定する場合に  のような画面が表示されたと思います。

二段階認証QR

慎重な人で手元に「QRコード」や「キー」がある!という人は新しいスマホでそれらを使い二段階認証を再設定すればログインできるようになります。(やったね!)

「あ~~表示されたかもしれないけど、QRコードやキーを紙で保存してないわ!」

という人がほとんどかもしれませんが、そういう人はZaifに問い合わせて二段階認証を解除してもらいログインするしかありませんね。

QRコードやキーを管理するのに便利なアプリも紹介してます

スマホが壊れてZaifにログインできなくなった場合

スマホを落とした絵

スマホを落として壊してしまった、トイレに落としてしまったなどによってスマホの電源が完全に入らなくなることありますよね。

そのような場合の対処法ですが、機種変更して前のスマホが手元にない場合と対処法は同じです。

Zaifの二段階認証を設定する際に表示された「QRコード」か「キー」があれば、新しいスマホを使い二段階認証を再設定すればログインできるようになります。

なければ。。。。Zaifにお問い合わせするしかありません。

QRコードやキーを管理するのに便利なアプリも紹介してます

「502 bad gate way」と表示されてZaifにログインできない場合

502

502エラーとはサーバー間のエラーのことで、「Zaifのサーバーの処理能力が追いついていない」ために表示されるエラーです。

仮想通貨を始めたばかりの人は知らないかもしれませんが、クソコラもできるほどZaifではけっこう有名な現象なんですよ。

価格が急激に上がったり、下がったりして「今すぐ売りたい!」「今すぐ買いたい!」とみんなが殺到するとサーバーが処理できず「502 bad gate way」と表示されログインできなくなります。

サーバーの問題なので基本的にZaif側に対処してもらうしかないのですが、ユーザーができることは①F5を連打する。(サーバーに余計負荷がかかるのであまりよくない)②スマホでログインしてみる。③少し待ってサーバーが復旧されるのを待つ。ぐらいですかね。

とにかく何回もログインを試してみるしかありません。運がよければログインできるかもしれません。

「503 Service Temporarily Unavailable」と表示されてZaifにログインできない場合

503エラーは「サーバーがメンテナンス中、瞬間的に多数のアクセスがなされサーバーが処理不能におちいった」場合に表示されるエラーです。

この場合もZaif側の問題なのでユーザーはどうすることもできません。

できることは①F5を連打する。(サーバーに余計負荷がかかるのであまりよくない)②スマホでログインしてみる。③少し待ってサーバーが復旧されるのを待つ。ぐらいですかね

「403 Forbidden」と表示されてZaifにログインできない場合

「403 Forbidden」と表示されてZaifにログインできないのは、「特定のアクセス者にページを表示する権限が付与されず、アクセスが拒否された」ためです。

その場合はブラウザを更新するか、キャッシュを削除する。別のブラウザで閲覧するを試してみましょう。

ブラウザの更新方法

わたしはgoogle chromeを使っているのでgooglechoromeで説明しますね。

IEの方はすみませんがググッてください。

更新の仕方は簡単で  の絵を参考に順番にクリックしていけば自動で更新されます。

chrome更新

キャッシュの削除の仕方

  キャッシュの削除の仕方も簡単で、まずF12を押してデベロッパーツールを立ち上げます。

次に更新ボタンを右クリックし、キャッシュの削除をクリックすればOKです。

キャッシュの削除

eyecatch 【仮想通貨】機種変更した時の二段階認証の移行の仕方 zaifのログインがめんどくさい Zaif(ザイフ)にログインするのがめんどくさい人はGoogleログインを設定しておこう!