悪い評判は本当?ミラートレードアプリ「マネコ」の評価と使い方を紹介

マネコ

マネコとは「優秀な仮想通貨トレーダーをフォローすることで全自動のシステムトレードが行えるサービス」です。

いわゆるミラートレードができるサービスです。

BitMEXとLiquidの取引所に対応しており、トレーダーは利用するのに特に費用はかかりませんが、フォロワー(トレードに自信がない人)は利益の20%などの手数料が必要になってきます。

マネコの概要については下の動画を見てもらえれば1分ほどでわかりますので最初に見てください。

では、マネコのことがおおよそわかったところでまずはマネコを運営しているのはどんな会社なのかみていきましょう。

運営会社は「Gaia」

gaia

マネコを運営しているのは「株式会社 Gaia」という2017年5月18日に設立されたベンチャー企業です。

株主としては、家入一馬さんが立ち上げたベンチャー支援の会社であるNOWや東証2部上場でビットポイントを運営しているリミックスポイント等が名を連ねています。

トレーダーの立場から見たメリットや手数料(料金)

最初にトレーダーの立場からメリットやデメリットなどをみていきましょう。

マネコ

トレーダーのメリット・デメリット

メリット
  • フォロワーの利益額の10%が報酬としてもらえる
  • 他のトレーダーとランキング形式で表示されるので自分の実力がわかる
  • 運用資金が少なくても高い利率をだせばフォロワーが増えるので大きく稼げる可能性がある
  • フォロワーに損失がでてもトレーダーが補償する必要はない
デメリット
  • 使える取引所がLiquidとBitMEXだけと少ない
  • マネコにAPIキーを渡す必要がある
  • 本人確認書類を提出する必要がある
  • 利益が出ないとバッシングされる可能性がある

マネコ

トレーダーがマネコを利用することによる一番のメリットはフォロワーの利益額の10%を報酬としてもらえることです。

トレーダーの投資金額:100万

トレーダーの1ケ月の利率:10%

フォロワーの投資合計額:1000万

上記の前提とすると12ケ月後には通常の取引の場合の利益額は213.8万円ですが、マネコを利用すると利益額は427.7万円になり、通常の取引と比べて213.9万円報酬が多くなります。

手数料(料金)

トレーダーは普段の取引を行うだけで報酬をもらえます。

マネコを利用することによる手数料などはかかりません。

マネコの始め方(トレーダー編)

マネコの始め方
  • 取引所でのアカウント開設
  • マネコのアカウント登録
  • 個人情報の登録
  • 本人確認書類の提出
  • 取引所の連携
  • トレーダー登録申請
マネコを始めていきます!
STEP.1
取引所でのアカウント開設

マネコを利用するには「ビットメックス」「Liquid」の取引所に登録する必要があります。

ここでは、本人確認もなくメールアドレスだけで3分もあれば登録が完了するビットメックスで説明します。

ビットメックスは日本語に対応しており、流動性も高いのでおすすめです。

なお、Liquidは本人確認が必要ですし、口座開設に数日が必要ですので少し手間がかかります。

BitMEXは登録するのがとても簡単なのですぐに終わります。

まずは公式サイトへ行きます。

bitmex

メールアドレスやパスワードを入力していきます。

名前は別に本名でなくてもいいですが、何かを入力して登録すると後で変更できなくなるので注意してください。

bitmex

登録が完了されたのでメールアドレス宛にメールが送られます。

bitmex

メールの「メールを検証」というリンクをクリックしましょう。

メールが届かないという人は迷惑フォルダに入っている可能性があるのでそちらもチェックしてください。

bitmex

これで登録完了です!

BitMEXは登録するのがすごく簡単ですね!

STEP.2
マネコのアカウント登録

マネコ

マネコのアプリをダウンロードして起動するとこのような画面になるので新規登録をタップします。

マネコ

メールアドレスとパスワードを入力することでアカウント登録できますが、ここでは手軽なSNS登録をしていきます。

マネコ

登録したいSNSやメールアドレスを入力して、アカウント登録します。

そうするとメールがくるのでメールのリンクをクリックすれば登録完了です!

続いてトレーダー登録(個人情報の登録)をしていきます。

STEP.3
個人情報の登録

マネコ

右上のメニューを選択し、トレーダー登録を選びます。

マネコ

個人情報を入力していきます。

STEP.4
本人確認書類の提出

マネコ

運転免許書などの書類をアップします。

STEP.5
取引所の連携
ビットメックスの場合

マネコ

上のメニューの「API」を選択します。

マネコ

左のメニューにある「APIキーの管理」を選びます。

マネコ

キーのアクセス許可は「注文」を選んで、下の出金にはチェックを入れません。

マネコ

ID(アクセスキー)と秘密(シークレットアクセスキー)をメモします。

マネコ

マネコに戻って先ほどのアクセスキーとシークレットアクセスキーを入力して「取引所連携」をクリックすれば終了です。

 

Liquidの場合

マネコ

右上のメニューを選びます。

マネコ

API Tokensを選択します。

マネコ

Create A New Tokenを選択します。

マネコ

フォロワーの方を見て赤枠の中にすべてチェックを入れます。

そして二段階認証のコードを入力して「Create An API Token」をクリックします。

マネコ

Token ID(アクセスキー)とToken Secret(シークレットアクセスキー)をメモします。

マネコ

マネコに戻って先ほどのアクセスキーとシークレットアクセスキーを入力して「取引所連携」をクリックすれば終了です。

STEP.6
トレーダーの登録申請

トレーダーの登録申請をすれば設定は完了です。

フォロワーの立場から見たメリットや手数料(料金)

マネコ

マネコはトレーダーをフォローすることでそのトレーダーが行った売買を自動で行ってくれるサービスです。

トレーダーをフォローする側の人フォロワー(投資にあまり慣れていない人)の立場からメリットや手数料などをみていきましょう。

フォロワーのメリット・デメリット

メリット
  • 購入する仮想通貨の銘柄を決めてくれる
  • 忙しくてトレードする時間がなくても大丈夫
デメリット
  • 利用するのにクレジットカードが必要
  • フォローしているトレーダー毎に月次の利益額の『20%』などの費用がかかる
  • 取引所のAPIキーを渡す必要がある
  • 市場動向や取引量の状況により完全なミラトレができない場合がある

フォロワーの人はトレーダーをフォローすれば後はそのトレーダーの注文と同じものを自動で出してくれるので、仮想通貨の銘柄選びやトレードを慣れた人に任せることができます。

仮想通貨は価格が乱高下するため常に価格を気を付けていなければ不安ですが、マネコを使えばそのような心配ごとがなくなります。

手数料(料金)

手数料の中身は3つあります。

  • マイクロサーバー利用料
  • 運用手数料
  • トレードシステム利用料

  手数料についての詳しいことはこちら参考にしてください。

参考 ヘルプマネコ

マイクロサーバー利用料

月額固定500円(現在は無料キャンペーン中)

運用手数料

フォローしているトレーダー毎に月次の利益額の『20%』

トレードシステム利用料

新規約定回数最低取引量 手数料%
1〜390.03%
40〜59¥80,0000.02%
60〜109¥120,0000.01%
110〜219¥220,0000.005%
220〜499¥420,0000.0025%
500〜999¥1,000,0000.00125%
1000〜1999¥2,000,0000.0005%
2000〜4999¥4,000,0000.00025%
5000〜9999¥10,000,0000.0001%
10000〜¥20,000,0000.00003%
新規約定回数最低取引量 手数料%
1〜790.015%
80〜119¥160,0000.01%
120〜219¥240,0000.005%
220〜439¥440,0000.0025%
440〜999¥840,0000.00125%
1000〜1999¥2,000,0000.000625%
2000〜4999¥4,000,0000.00025%
5000〜9999¥8,000,0000.000125%
10000〜19999¥20,000,0000.00005%
20000〜¥40,000,0000.000015%

マネコの始め方(フォロワー編)

マネコの始め方
  • 取引所でのアカウント開設
  • マネコのアカウント登録
  • 取引所のAPI連携
  • 必要書類の確認
  • クレジットカードの登録
  • サーバーの起動
  • トレーダーのフォロー
マネコを始めていきます!
STEP.1
取引所でのアカウント開設

マネコを利用するには「ビットメックス」「Liquid」の取引所に登録する必要があります

ここでは、本人確認もなくメールアドレスだけで3分もあれば登録が完了するビットメックスで説明します。

ビットメックスは日本語に対応しており、流動性も高いのでおすすめ!

なお、Liquidは本人確認が必要ですし、口座開設に数日が必要ですので少し手間がかかります。

まずは公式サイトへ行きます。

bitmex

メールアドレスやパスワードを入力していきます。

名前は別に本名でなくてもいいですが、何かを入力して登録すると後で変更できなくなるので注意してください。

bitmex

登録が完了されたのでメールアドレス宛にメールが送られます。

bitmex

メールの「メールを検証」というリンクをクリックしましょう。

メールが届かないという人は迷惑フォルダに入っている可能性があるのでそちらもチェックしてください。

bitmex

これで登録完了です!

BitMEXは登録するのがすごく簡単ですね!

STEP.2
マネコのアカウント登録

マネコ

マネコのアプリをダウンロードして起動するとこのような画面になるので新規登録をタップします。

マネコ

メールアドレスとパスワードを入力することでアカウント登録できますが、ここでは手軽なSNS登録をしていきます。

マネコ

登録したいSNSやメールアドレスを入力して、アカウント登録します。

そうするとメールがくるのでメールのリンクをクリックすれば登録完了です!

続いて取引所のAPI連携を設定していきます。

STEP.3
取引所のAPI連携
ビットメックスの場合

マネコ

上のメニューの「API」を選択します。

マネコ

左のメニューにある「APIキーの管理」を選びます。

マネコ

キーのアクセス許可は「注文」を選んで、下の出金にはチェックを入れません。

マネコ

ID(アクセスキー)と秘密(シークレットアクセスキー)をメモします。

マネコ

マネコに戻って先ほどのアクセスキーとシークレットアクセスキーを入力して「取引所連携」をクリックすれば終了です。

 

Liquidの場合

マネコ

右上のメニューを選びます。

マネコ

API Tokensを選択します。

マネコ

Create A New Tokenを選択します。

マネコ

フォロワーの方を見て赤枠の中にすべてチェックを入れます。

そして二段階認証のコードを入力して「Create An API Token」をクリックします。

マネコ

Token ID(アクセスキー)とToken Secret(シークレットアクセスキー)をメモします。

マネコ

マネコに戻って先ほどのアクセスキーとシークレットアクセスキーを入力して「取引所連携」をクリックすれば終了です。

STEP.4
必要書類の確認

マネコ

画面左上のメニューを選びます。

マネコ

「フォロワー登録」を選びます。

マネコ

上記すべてに同意するを選んで「登録する」をタップします。

STEP.5
クレジットカードの登録

マネコ

クレジットカード情報を登録します。

STEP.6
サーバーの起動

マネコ

サーバーを起動すると月500円かかりますが、現在はキャンペーン中なので無料でサーバーを起動できます。

STEP.7
トレーダーのフォロー

マネコ

好きなトレーダーを選んでフォローすれば設定は完了です。

マネコの評判

  FXでもあったようですが、あまり上手くいかなかったのでしょうか。