コインチェックに上場したステラの特徴と将来性

コインチェックの登録のやり方から取引方法までを詳しく紹介!

coincheck

コインチェックへの登録方法

登録する前にフィッシング詐欺に注意!

コインチェックに登録しようと検索をした場合に一番上にでる広告はクリックしないように注意しましょう。

フィッシング詐欺の可能性がありIDやパスワードを盗まれる可能性があります。

必ず公式サイトから登録するようにしましょう。

フィッシング詐欺とは?

フィッシング詐欺とは、URLを実在するURLに見間違えるような表示にすることでで、アカウント情報(ユーザID、パスワードなど)といった重要な個人情報を盗み出す行為のことを言います。(総務省 国民のための情報セキュリティサイトより



口座開設方法

パソコンでの口座開設方法

STEP.1
公式ホームページへ

まずは公式ホームページへいきます。

STEP.2
メールアドレスとパスワードを入力

coincheck

メールアドレスとパスワードを入力して「新規登録」をクリックします。

パスワードは使いまわさないようにしましょう。

STEP.3
メールアドレスの確認

coincheck

先ほど登録したメールアドレス宛にメールが届いていると思うのでリンクをクリックしましょう。

これで登録は完了です!

STEP.4
本人確認書類の提出

coincheck

ログインしたら画像のようなボタンがあると思うので本人確認書類を提出していきましょう。

STEP.5
電話番号認証

coincheck

電話番号認証をしましょう。スマホを持っていない人は「SMSを受信できない方はこちら」をクリックします。

STEP.6
本人確認書類の提出

coincheck

個人情報を入力のうえ運転免許証などの本人確認書類を提出します。

STEP.7

coincheck

ホーム画面に「各種重要事項を確認する」のボタンがあると思うので確認していきましょう。

STEP.8
各種重要事項の同意

coincheck

各種重要事項を確認の上、チェックをつけましょう。

スマホでの口座開設方法

【公式動画】スマホでのコインチェックの口座開設方法

コインチェックの二段階認証の設定方法

コインチェック二段階認証の設定

引用:コインチェック公式HP

取引画面の「設定」から二段階認証をクリックして設定するを押します。

二段階認証はセキュリティ上とても大事なので必ず設定するようにしましょう!

コインチェックは動画でも説明しているのでこちらの方がわかりやすいと思います。

コインチェックの現物取引方法

PCでの取引方法

取引所形式

koincheck

取引所形式でビットコインを購入する方法はパソコンからのみできます。

あとで説明する販売所形式より安く購入することができるのでビットコインを購入する場合は取引所形式を使うようにしましょう。

使い方はレートに購入したい価格、注文量に欲しい数量を入力して売り・買いを押せばOKです。

注文の板を見てなるべく安く買って、高く売るようにしましょう。

板取引についての詳しい売買方法は下の記事を参考にしてみるといいでしょう。

販売所形式

coincheck

購入したい通貨を選択して数量を選び、購入するで購入完了です。

販売所形式は手軽に買える半面やや割高なので売買を繰り返す場合は注意しましょう!

スマホでの取引方法

coincheck

スマホから仮想通貨を購入する場合はすべての通貨が販売所形式での売買になります。

購入の仕方は、「販売所」→「通貨の選択」→「購入」の順番でタップします。

coincheck

日本円で購入したい金額を入力し購入をタップすればOKです。

コインチェックの取引手数料と入出金手数料

取引手数料

ビットコイン取引所の手数料はMaker・Takerともに手数料は無料となっています。

ビットコインの取引所から購入した場合は取引手数料無料ですが、ビットコインをスマホから購入する場合は販売所なのでビットコイン価格に実質手数料がのった割高価格なので注意しましょう!

MakerとTakerの違い

【Maker】 取引板にない価格で注文することにより注文を取引板に並べて約定した取引のこと

【Taker】 取引板に並んだ既存の注文で約定した取引のこと

日本円の入金手数料

銀行振込(日本円)無料(振込手数料は、お客様負担です。)

コンビニ入金

(入金額から手数料が差し引かれます)

3万円未満756 円
3万円以上30万円以下1000 円
 

クイック入金

(入金額から手数料が差し引かれます)

3万円未満756 円
3万円以上50万円未満1000 円
50万円以上入金金額×0.108% + 486 円

取引所への日本円入金は上のようになっています。

コンビニ入金・クイック入金なら早く入金できますが、手数料が高いので銀行振り込みを使うようにしましょう。

日本円の出金手数料

日本円出金400 円

日本円の出金も手数料がかかります。特別手数料が高いわけでもないですが、せっかく稼いだお金だと思うので引き出すときはまとめて引き出すようにしましょう。

仮想通貨の入金手数料

仮想通貨入金無料

仮想通貨の入金はどこの取引所も無料だと思います。

仮想通貨の出金手数料

BTC0.001 BTC
ETH0.01 ETH
ETC0.01 ETC
LSK0.1 LSK
FCT0.1 FCT
XRP0.15 XRP
XEM0.5 XEM
LTC0.001 LTC
BCH0.001 BCH
MONA0.001 MONA

仮想通貨の出金手数料は上のようになっています。

仮想通貨の出金手数料はマイナーへ支払う分なのでどこの取引所でもかかってくるものです。

出金手数料をあまりケチるといつまでたっても着金しなかったり、出金手数料を抑えるために一度に多額の金額を送って、送金ミスすると取引所に問い合わせないといけなくなるので、出金手数料は自分の都合に合わせて考えて設定するようにしましょう。

なお、コインチェックユーザー間の手数料は無料になっています。

coincheck 初心者におすすめ!コインチェックのメリット・デメリット・評判をまとめて紹介 coincheck ステラも上場のコインチェックの取り扱い通貨についてまとめて解説!