仮想通貨チャート分析|トレンドの強弱を見極める【aroon】

定義

取引をするときtwitterの情報やチャットをみながら取引したりしてませんか?そう!!僕がそうでした。

というわけで、今回はトレンドを把握できるaroon(アルーン)をみていきましょ。

計算式は アルーンアッパー =( 14日 - 過去14日中の最高値からの経過日数 )/ 14日 × 100 アルーンローワー =( 14日 - 過去14日中の最安値からの経過日数 )/ 14日 × 100 これはわかりやすいですね。 ようするに14日の間に間に最高値を更新した割合がアルーンアッパー。最安値を更新した割合がアルーンローワー。

モナコインにあてはめると

では、実際に当てはめるとどうでしょう。

まず、アルーンアッパーがアルーンローワーをしたから越しているので買いのシグナル。

アルーンアッパーが100になりある程度70~100をキープしているので上昇トレンドが形成されている。

アルーンアッパーが50を切った所で上昇トレンドの終了!!

いつもこんな風になるわけではないですが参考にしてみて下さい!!

まとめ

上昇トレンド形成
【買い】

アルーンアッパーがアルーンローワーを追い越す。

アルーンアッパーが100になりある程度70以上を保てたら上昇トレンドの形成

【売り】

アルーンアッパーが50を切れば上昇の終わり上昇トレンド形成

下落トレンド
【売り】

アルーンローワーがアルーンアッパーを追い越す。

アルーンローワーが100になりある程度70以上を保てたら下落トレンドの形成

【買い】

アルーンローワーが50を切れば下落の終わり

 

2 Comments

澤田

ここで伝えてるAroonですが、読み方「アローン」じゃなくて、多分「アルーン」ですよ。
あと「アローンアッパーが100になりある程度70以上を保てたら上昇トレンドの形成」
ある程度とはどの程度まで見ればいいですか?

返信する
なぐ

アローンではなくてアルーンでした指摘して頂きましてありがとうございます。

「アローンアッパーが100になりある程度70以上を保てたら上昇トレンドの形成」
ある程度とはどの程度まで見ればいいですか?
についてですが、8時間足で100にまでいったけどすぐに100から下がってしまうのは強い上昇トレンドの形成ではないと思います。
そこから90ぐらいを1日ぐらいキープできればまずまず上昇トレンドの形成と言ってもいいのではないでしょうか。

返信する

記事の感想や質問など気軽にコメントしてください。

CAPTCHA