初心者必見!すぐわかる仮想通貨の始め方

CAMPFIRE・Zaif取引所停止騒動をザックリまとめました。

社長が言うには今回のZaif取引所が動かない件とCAMPFIREの騒動については別問題らしいのでわけてまとめていきたいと思います。

zaifの取引所停止について

zaifの取引所が先週の金曜日の昼頃9月29日の昼ごろから止まってしまいました。

システムに不具合があったみたいですね。

一時再開したみたいですけど再び停止しました。

今日の10時30分からzaifトークンも復旧するみたいです。今日の14時からCOMSAのトークンセールが始まるのにどうなるんでしょうか。zaifはサーバーでなんどもやらかしているのに全然学習してないですよね。10時30分に復旧して再び停止なんてことにならないことを祈ります。

10時30分後zaifトークンの値動きがどうなるか?みなさん予測されてますね。

短期的には激しく値動きするでしょうが、社長のみんなの想像を超えて行く発言もあるのでCOMSAになんらかの材料がでてzaifトークン暴騰する可能性もあります。
会社員のみんなは10時30分はトイレに行くか、外出するしかないですねw10時30分にトイレ行く人いたらzaifトークン持ってる可能性大。w
IMG_7027

10時30分に取引再開!

10時30分に予定どおり取引が再開されました。

最初は0.4まで一気に下落してそのまま下がるかと思いきや、、、
zaiftoken
現在は0.8前後まで戻してきました。思ったより下落せず、テクニカル的にはもっと上がるかもと思わせるような形になってきました。運営からの発表によってはあがるかもしれませんね。

CAMPFIRE騒動について

comsaico
10月2日のトークンセール直前なのにCAMPFIREと水の会社のICOが急に調整中になってしまいました。

 

 

 

CAMPFIREの公式見解が出ていたはずなのですが、今見たらなくなってますね。また新たに公式見解がでるのでしょうか。
このZaifとCAMPFIREの議論は水掛け論でどっちが悪いのかよくわからないので公式見解が出るのを待つより仕方ないですね。
どっちにしろ、おそらくCAMPFIREはCOMSAでICOをしないと思います。
CAMPFIREがCOMSAでICOをしないからといって、COMSA自体の価値が下がるわけではないですし、COMSAの人気がなくなってトークンの発行枚数が少なくなりそうなら参入しようと考える人もいるわけですから、COMSAの考え方に共鳴している人はCAMPFIREの件に関わらずCOMSAに参入していいのではないでしょうか。

家入さんが上海に逃亡?主張?しているみたいですね。
CAMPFIREの担当者も気の毒ですね。権限がないんだから何とも言えないわな。
家入さんには早く出てきてほしいですね。どうも、このままCAMPFIREの公式見解は出ずにZaif側の見解だけが午後に出そうですね。

とにかく、今日、明日ぐらいはまだまだ荒れそうですね。短気で利益出したい人は忙しくなりそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です