カテゴリ: チャート分析

定義zigzagは価格の高値と安値に線を引いてくれる簡単で初めての人にもわかりやすいチャートです。zigzagのパラメータですが、基本的にはデフォルト設定でそのまま使用すればいいと思います。短期取引を考えている人はパラメータの値を小さく、長期取引を考えている人はパラ ...

RSI定義今回は初心者でもみればすぐわかるのでお勧めの指標「RSI」を紹介します。RSIは買われ過ぎ・売られ過ぎがわかるオシレーター系の代表的な指標です。定義はwikipediaによると以下のとおりです。定義は知っておいたほうがいいと思うけど知らなくても問題ありませんよ ...

紹介Williams %Rは1966年にラリーウィリアムズによって開発されたテクニカル指標で売られ過ぎ、買われ過ぎを判断するテクニカル指標です。この指標は逆張りのときに使われる指標なので、順張りの時に使われる指標と併用する必要があります。 順張りの時に使われる指標 ...

定義一目均衡表はwikipediaによると細田さんという方によって作られた指標です。7年と2000人の人員を費やしてつくられたとか。細田悟一によって、1936年(昭和11年)に考案された。細田のペンネームである一目山人(いちもくさんじん)に因んで名づけられ、現在は細田の遺族が ...

定義この指標は1962年にコポックさんが作りました。カポック曲線は中長期用の指標で、10ヶ月足や12ヶ月足に使用しますが、仮想通貨の世界は動きが速いので、月足にこだわらずもっと短い日足など使用したいと思います。株の達人さんのサイトによると定義は、以下の通りだそう ...

定義取引をするときtwitterの情報やチャットをみながら取引したりしてませんか?そう!!僕がそうでした。というわけで、今回はトレンドを把握できるaroon(アローン)をみていきましょ。計算式はアローンアッパー =( 14日 - 過去14日中の最高値からの経過日数 )/ 14 ...

zaifのインディケーターでチャート分析ができるようになりましたが、初心者なもので全く使いこなせないので、自分の勉強の意味も込めて一つ一つ見て行こうと思います。定義zaifのインディケーターでまず初めに出てくるのが、accumulation / distribution 蓄積 / 分配 の ...

↑このページのトップヘ