中国がマネロン対策で価格が急落
9月8日の夜に中国がマネロン対策として国内の取引所を閉鎖するとの報道があり価格が下落しました。また、中国発ですね。いい加減にしてほしい!!

日本の取引所でも急落

bitcoinchart
nemchart
zaiftokenchart
ビットコイン価格は50万円付近から43万円付近まで約14%の下落
ネム価格は32円付近から27円付近までの約16%の下落
zaifトークンは1.3円付近から0.8円付近まで約38%の下落
となりました。現在は少し値を戻してますがそれでも今回は大きな下落となりました。

取引所閉鎖はデマ?

中国の取引所停止はデマだというツイートもあるし、本当だというツイートもあるし錯綜していて真偽は定かではありません。
新聞記事 (2)
僕がとっている地方新聞にもこのような記事がありますが、同様に中国の取引所が閉鎖されるとの噂にともないビットコイン価格が急落したが、取引所閉鎖の真偽は不明と書いてありました。

仮想通貨市場は嘘の情報を流しても規制されないので真偽がまったく不明ですが、価格が急落したことは確かです。
仮想通貨を長い間している人にとっては暴落はまたかといった感じで、ガチホを決め込む人が多いのではないでしょうか。仮想通貨を持っていると暴落になれてきますよね。どうせ、また上がるんだからオロオロして狼狽売りするよりガチホしてたほうがいいですね。

ビットコインは普及していってるのは間違いない

ビットコイン価格急落の記事の上にこんな記事も出ていました。
新聞記事
地方新聞でこれだけデカデカと載るんだから社会的な注目度が高い証拠ですね。
ビットコインはまだまだ価格が不安定で送金も遅いので決済手段として大丈夫なのかと思ってしまいますが、徐々に現実社会にビットコインは普及していってるみたいですね。まだまだこれからです。

今回の下落で資産がみんな減ったと思いますが、中長期では必ず価格はあがっていくと思うので、相場に消耗せず、それぞれの通貨が持つ価値を見極めて投資していきたいですね。

sponsored link